結婚相談所とは、ずばり「結婚したい男女が結婚相手を探しに来るところ」です。

そのままじゃないの!と言われそうですが、そう、そのままなんです。でもこれとっても重要なんですよ。

逆の言い方をすれば、「結婚を考えていない男女はお断り!」ということです。

そう、結婚は考えてないけど恋人がほしいなあとか、ちょっとデートしたいなあとか、遊びたいなあとか(こらこら!)、そういう人は一切、入会はご遠慮いただいているんです。

真剣に結婚したいと思っている男女だけが集まる場所、それが結婚相談所です。

最近は「結婚したいかどうかわからない」「結婚だけが人生じゃない」「おひとりさま〇〇」なんていう結を否定する風潮もあります。(そういえば「結婚は人生の墓場」なんてのは昔から言われてますが、これよっぽど嫌なことがあった人が言い出したんですかね・・・)

私自身2回結婚していますが、決して結婚至上主義でもありませんし、結婚=幸せということもなく、皆それぞれが好きに生きてもいいと思うタイプです。それでも結婚相談所を運営している理由は2つ。

やはり結婚って素敵だなと思うことが結構あること、そして何より成婚した会員さんの幸せそうな顔を見るのが病みつきになるからですね。